2022.08.22

将棋上達方法ブログのナビゲーション

将棋上達方法を初めて訪問した方はまず初めての方へ←こちらからお読みください。
当ブログの内容が分かります。

楽しく上達するための意外なスタイル←将棋初級者の方におすすめの記事です。

効果的な棋譜並べの方法←棋譜並べする際のポイントを載せています。

効果的な詰め将棋の方法←詰将棋をする際のポイントを載せています。

将棋上達に欠かせないこと←意外と見落としがちなことが載っています。

                 
実現しやすい目標の立て方について      
おすすめする目標の立て方の記事です。
リラックスしてあなたが目指している事を明確にしてみましょう。



応援お願いします。ワンクリックが栄養の源です



人気ブログランキングへ


2015.11.17

管理人の今の状態は?

将棋の上達方法をみにきてる方は興味ないと思うけど、
管理人の今の状態を書いておこうと思います。
興味ない方はみないでください。

僕は将棋に飽きています。
誤解を招くといやなので説明すると
「将棋が強くなることに重きを置いていない」ということです。
時間と労力を使ってまで、将棋強くなろうと思っていません。
もう充分に時間と労力とお金使いました。

目標だった一般の全国大会出場もできたし、上位に入れて満足してる部分があります。
(将棋の大会に出ればそりゃ負けたくない、勝ちたいと思いますよ。)
今は、将棋倶楽部24で気が向いたときに指すのみです。
最近の将棋?さっぱり分かりません、最新形や流行に興味ないっす。
肩の力抜いて、将棋を楽しんで指してます。




2013.07.07

駒は引かないで、前に進めるのが良い理由は?

駒は前に進むようにできています。
歩、香車、桂馬は後ろに下がれないですし、
全ての駒は前に進めるようになっています
将棋の法則があるなら、「駒は前に進め」と言えるのではないでしょうか?
例外はありますが、基本は駒を前に進めましょう。

何を言ってるのと思うかもしれませんが、
有段者でも実戦で意外と駒を引いてしまうことが多いんです。


13,7,7.gif

極端ですが、上の図は息苦しい形です。

213,7,7の.gif

この上の図は伸び伸びしています。見比べて見てください。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
最後に人気ブログランキングの応援をしていただけますと嬉しいです。
↓ ↓ ↓


人気ブログランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。